So-net無料ブログ作成
検索選択

シンの戦い方は卑怯か? [ANIME]


色んな所で昨日の種死でのシンの戦い方が卑怯だというので、シン擁護派のウチとしての見解をば


殺す気が無いのを分かっていて強気で攻めるのが卑怯
だってシンは兵士ですから。
不殺主義はあくまでもキラが勝手にやってるだけで、それにシンが付き合ってやる義理は一つも無い。
むしろ、戦場においてそんな腑抜けた行動を取ってるヤツに対し、それを利用して戦法を考えるのは当然と言える。
殺されても文句は言えないって事ですよ。

ヘルシング風に言うなら
鉄火を持って闘争を始める者に、不殺も殺しものあるか!
彼らは来た!殺し、打ち倒し、朽ち果てさせるために!!
殺されるために、打ち倒されに、朽ちはたされるために!!
闘争の契約だ!!彼らは自らの弱いカードに自らの全てをかけた!!
そう言うことだ!!
殺さなければならない!!
それを違える事は出来ない、誰にも出来ないただ一ツの理だ。
神も、悪魔も、私も、おまえも。


パーツをとっかえひっかえして戦うのが卑怯
はぁ?それがインパルスの特性なんですから。
むしろ、特性を最大限に生かして戦ったシンを賞賛するべきだろう。
それに、あの場は戦場。
生きるか死ぬか、殺すか殺されるか、死ぬか死なされるかの二択しか存在しない場所ですよ?
そんな場所において、「殺すなら全力を尽くす」のは当たり前。
持っている手札の全てを使って勝利するためにカードを切るのは当然の行為であり、「卑怯者」と言われる覚えはない。
それにキラだって不殺主義になった時に、それを利用されて殺されるのは当然覚悟しているはずです。
まぁ、殿様気分だから自分が殺されるなんて微塵も思っていなかったかもしれないけどね!!
さて、今度は逆にシンを卑怯者呼ばわりする人に聞きますが、「カルネアデスの船板」のような状況に陥った場合、貴方は相手の為に死んでやるんですか?

それにシンが卑怯だと言うのなら、Vガンダムのウッソも卑怯者って事になりますね。
お前ら、Vガンダム見たこと無いだろ。
あ、じゃあ、シャアも卑怯者か「チャンスは最大限に生かす。それが私のやり方だ。」って言ってたからねぇ。


逆恨みも甚だしい!!
そうですか?
じゃあ、約束したのにステラを戦場に送った、キミたちがキラの次にだ~い好きなフラガ、ネオを殺せと?
でも、ネオを殺しても文句言うんでしょ?キミたちは。
ベルリンで民間人殺したとか色々言われているが、兵士としては上官が「やれ!」といえば「sir!YESsir!!」としか言えないんだよ?(断れば軍法会議、戦時下なら最悪その場で銃殺)
コレは現実社会でもそう、上司に「やれ」と言われれば「はい」しか言えないんよ?
ベルリンの事でステラが悪いとか言うヤツは、親のすねをかじって生きてるリア厨かNEET、もしくは青臭い大人決定ですよ?

話を戻すと、これが分かってるからシンはステラの事を悪く言わないわけだ。
同じ兵士なわけだから。(コイツは上官に逆らってはいるけど、言われた任務自体はちゃんとやってるし。)


これからもウチはシン擁護でいきますよ。
たとえダークサイドに転がり続けても。


nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マンガ・アニメ(旧テーマ)

nice! 1

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。